レンジフードの掃除へ

お問い合わせ

CONTACT

ブログ

ACCESS

Scroll

レンジフードの掃除

旭川でハウスクリーニングを行う株式会社まごころ工房です。

今回は、レンジフードクリーニングのコツをご紹介いたします。

レンジフートは、毎日のお手入れが大変なため、つい長期間放っておいてしまいがちです。

そのため、油汚れやホコリがこびり付いてしまい、頑固な汚れになってしまいます。

レンジフード

①レンジフードの油汚れを落とすには温度が重要!

レンジフードの汚れのほとんどは油の汚れです。

特にお肉など動物性の油は、冷えると固まるため汚れが落ちにくくなります。

そのため、お水ではなくお湯を使って掃除をすることが非常に重要です。

 

②レンジフードのしつこい汚れには浸け置きが有効!

レンジフードの油汚れはとにかくしつこいです。

そのため、いきなり洗剤で洗ったり、擦ったりしても表面の汚れしか落とすことができません。

そこで、レンジフードに洗剤を塗布して1~2時間程度浸け置きします。

それからお湯で洗い流してみると、驚くほどレンジフードがキレイになります!

 

③温度と浸け置きを併用してみる

レンジフードの浸け置きと、お湯洗浄を併用して行うと効果抜群です!

浸け置きにより、汚れが浮いてきて、レンジフードにこびりついた油汚れを分解していきます。

そこに、お湯で洗浄を行うと、もの凄い汚れの落ちを実感することができます。

百聞は一見にしかず。是非一度試してみてください。

 

どうしても汚れが落ちない場合はプロに相談

レンジフードに浸け置きと温度で対処しても汚れを落とせなくて困っている。

そんな時は、株式会社まごころ工房におまかせください。

5年、10年掃除をしていない真っ黒なレンジフードも、新品時に近い色になるまでキレイに汚れを落とします。

長年培った技術と経験で、お客様のレンジフードをピカピカにします。

 

お掃除のことでお困りなら、ハウスクリーニングのプロである株式会社まごころ工房におまかせください。

 

※お掃除のことでお困りなら弊社の項目別ブログも是非参照してみてください。

<ハウスクリーニング>

定期清掃プランについて
スポットプランについて
店舗・オフィスのクリーニング
カーペットの掃除
床・フローリングの掃除
エアコンの掃除

<キッチンクリーニング>

キッチンの掃除
レンジフードの掃除

<水廻りクリーニング>

洗面台の掃除
トイレの掃除
浴室・風呂の掃除

<家具・家電クリーニング>

横型(ドラム式)洗濯機の掃除
縦型洗濯機の掃除
冷蔵庫の掃除
照明器具の掃除

<整理整頓>

お部屋の整理整頓

 

 

 

 

 

 

ご相談・お見積もり無料
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

おそうじのご相談・
お見積もり無料

  • FAX:0166-54-5580

メールでのお問い合わせ

身体に優しい嫌なニオイを
抑える洗剤

詳しくはコチラ